higamanami2

ドラマ「GTO 2014」に

藤川先生 役で出演中の

比嘉 愛未さん。

よくわかりませんが・・・

柔らかい」と話題になってるみたいですねw

気になったんで調べてみました。

スポンサードリンク

 

「比嘉 愛未 柔らかい」

という検索ワードが上がっていました^^

ん?どういうこと(# ゚Д゚)?

比嘉さんの何が柔らかいの?

気になっちゃいますよねw

 

正直、GTOを見ていなかったので

全くなんのことだかわかりませんでした(苦笑)

とりあえず!GTOを見てみよう^^

 

問題のシーンは第2話にありましたね。

この回のお話は

鬼塚のクラスの生徒(宇佐美君)の一人が

ADHDという発達障害で・・・

 

そのことが原因で家族がバラバラになりかけ

宇佐美君が明修湘南高校から

発達障害を扱う学校に転向させられそうになる!

というお話でした。

 

ドラマのGTOを久しぶりに見たんですが

だいぶイメージ変わりましたねw

脚本がドラマオリジナルになったそうで

ヒロインや生徒役がガラッと変わっていました。

 

ヒロインが冬月ちゃんじゃなくて

藤川先生になってたことにまず驚きw

 

1998年に放送された

鬼塚 英吉:反町 隆史さん

冬月 あずさ:松嶋 菜々子さん

以来のGTOだったので

正直、かなり戸惑いましたね^^;

違和感しかなかったですw


スポンサードリンク
 

話は戻りますが・・・

ADHDの宇佐美君。

 

ADHDというのは簡単にいうと

注意力が散漫になってしまい

落ち着きがなく、一つの事をやり遂げられない。

集中力が持続しないので日常生活などに支障をきたす

という状態のようですね。

 

彼が自分の頑張っている(一つの事をやり遂げる)姿を

家族に見てもらい、僕は一人でも大丈夫だよ!と

安心してほしくて・・・

マラソン大会に出場することを決意!!!

 

その練習過程で話題のシーンがありました^^

腹筋中ですw

2014-08-01_160257

この角度、結構スパルタw

しかも階段w

 

このシーンでの会話のやりとりが

宇:「先生、柔らか~い。

藤:「太一く~ん。(甘い声)」でした^^

 

「比嘉愛未のおしりが柔らかい~♪」

おそらく、このシーンが話題となったようですね!

 

甘い声で生徒の名前を呼ぶ、比嘉さん。

可愛くて、かなり色っぽかったです(*´ω`*)w

 

余談なんですが・・・

マラソン大会中にイエモン(THE YELLOW MONKEY)の

バラ色の日々」が流れて

メチャメチャ感動してしまいましたw

曲を聴きたい方は↓↓↓をクリック!!よかったらどうぞ^^♪

higamanami-yawarakai

 

久しぶりに聴いたので懐かしく

イエモンを聴いていた頃のことを思い出して

胸が熱くなってしまいましたw

名曲はいつになっても色あせませんね(*´艸`*)!

 

音楽って不思議ですよね!

聴くだけで、当時のことを一瞬で思い出し

あの時は、あぁ~だったな~

なんて思い出を振り返ることができます^^

ちょっと懐かしい曲を聴きたくなった気分でしたw